プレスリリース

2012.1.17

こちらからダウンロードできます。
プレスリリース20120209.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 822.1 KB

笑顔と元気があふれる温泉の町づくり


『あたらしい湯治』


『あたらしい湯治』で笑顔と元気があふれる温泉の町づくり。

 ~温泉と様々なセラピーによる癒しの祭典を開催~

 

 源泉掛け流しの温泉に恵まれた弟子屈(てしかが)町で、2012年2月18日(土)~2月26日(日)の9日間、『第2回 あたらしい湯治』を開催します。今回は「温泉」と「セラピ-」「シンポジウム」「ミニセミナー」をミックスした「あたらしい滞在型温泉療養」のスタイルを提案していきます。

 

■イベントの主な内容
・「入浴フリーパス手形」付きのチケットで温泉三昧。※参加ホテルに限ります。
・道内各地で活躍するセラピストたちによる「セラピー」を受けられます。
・シンポジウム、トークライブ、各種セラピーに関するミニセミナーなどで、健康やセラピーについて学び合います。

 

◎『あたらしい湯治』とは…

湯治の説明

 豊かな自然と温泉に恵まれた弟子屈(てしかが)町。ここではじまる、健康としあわせを追求する新たな試みです。

 

 

■ 温泉×自然×人=健康でしあわせ♪

 「湯治」とは、日本古来からあった治療法のひとつ。

 温泉の恵みと自然のパワーがあふれる弟子屈町の地の利を活かし、現代風アレンジを加えることで「安らぎに包まれ、心から健康になっていく」…そんな「あたらしい滞在型温泉療養」を提案していきます。

 ただ治すだけではなく、自分で健康を維持・増進していく「気づきの場」となることを目指します。

 

■ ココロとカラダ…バランスが大事!

 この活動の特色は、温泉の持つ治癒力に加え、治療や健康増進を支援するための様々な「医療」「セラピー」「食事」「アート(音楽や絵画)」「介護」などとの連携に着目している点です。

 心と身体の両方がともに健やかな状態に戻り、維持・増進できるように、一人ひとりが自分に合ったスタイルを選べる「オーダーメイドの湯治法」を提案していきます。

 主役はあなたです♪

 

■ しあわせの一歩は、まず自分=地元から♪

 この活動は、地元との関わりを大切にします。

 湯治に訪れる人の健康としあわせを願うのであれば、迎える私たち「地元」が不健康、不しあわせであってはなりません。笑顔で、腹の底から「いらっしゃいませ」と迎えられるように、地元の私たち(弟子屈町民)の健康としあわせも同時に考えていきます。

 

 

 

笑顔が笑顔を呼び、しあわせの循環を生む…

『あたらしい湯治』の活動がその一環と成ることを願います。


 

【開催データ】

1. セラピー

セラピーの説明

■タイトル

 セラピーフェスタ『ココカラ』

 ~ココロわくわく カラダうきうき~

 

■テーマ

 ココロとカラダの癒し

 

■期間

 2012年2月18日(土曜日)~2月26日(日曜日)の9日間

 

■時間

 午前:10:00~12:00

 午後:15:00~22:00(最終受付は21:00)

 ミニセミナー:13:30~15:00(18日、22日、26日を除く)

 

■会場

 セラピー:参加ホテル特設セラピールーム

 体験&ミニセミナー:川湯ふるさと館

           弟子屈町川湯温泉2丁目3-40

                                    ☎ 015-483-2060

 

■内容

  • 会期中、川湯ふるさと館に「セラピスト・ステーション」を設置。各セラピーの案内、予約受付を行います。また、その場でプチセラピー(15分程度のセラピー)も受けられます。

 

  • 参加ホテルにセラピールームを設置します。道内で活躍するプロのセラピストによる本格的な施術を体験していただけます。

  ※場所、内容は日時により異なります。ご確認のうえご参加下さい。

 

アロマセラピー/カラーセラピー/カードリーディング/リフレクソロジー/タイ古式マッサージ/ハワイアンロミロミ/ストーンセラピー/フェイシャルトリートメント

 

  • 会期中、セラピーに関する無料のミニ講習会「午後イチセミナー」を開催します。下記の内容を予定しています。

 

リフレクソロジー 入門編/アロマセラピー 入門編/アロマセラピー プロユース/ヨーガ 初心者コース/心と体のワーク/カラーライトセラピー

 

 

※内容、時間が変更になる場合があります。あらかじめご了承下さい。


 

■タイトル

 セラピーフェスタ『ココカラ』

 ~ココロわくわく カラダうきうき~

 

■テーマ

 ココロとカラダの癒し

 

■期間

 2012年2月18日(土曜日)~2月26日(日曜日)の9日間

 

■時間

 午前:10:00~12:00

 午後:15:00~22:00(最終受付は21:00)

 ミニセミナー:13:30~15:00(18日、22日、26日を除く)

 

■会場

 セラピー:参加ホテル特設セラピールーム

 体験&ミニセミナー:川湯ふるさと館

           弟子屈町川湯温泉2丁目3-40

                                    ☎ 015-483-2060

 

■内容

  • 会期中、川湯ふるさと館に「セラピスト・ステーション」を設置。各セラピーの案内、予約受付を行います。また、その場でプチセラピー(15分程度のセラピー)も受けられます。

 

  • 参加ホテルにセラピールームを設置します。道内で活躍するプロのセラピストによる本格的な施術を体験していただけます。

  ※場所、内容は日時により異なります。ご確認のうえご参加下さい。

 

アロマセラピー/カラーセラピー/カードリーディング/リフレクソロジー/タイ古式マッサージ/ハワイアンロミロミ/ストーンセラピー/フェイシャルトリートメント

 

  • 会期中、セラピーに関する無料のミニ講習会「午後イチセミナー」を開催します。下記の内容を予定しています。

 

リフレクソロジー 入門編/アロマセラピー 入門編/アロマセラピー プロユース/ヨーガ 初心者コース/心と体のワーク/カラーライトセラピー

 

 

※内容、時間が変更になる場合があります。あらかじめご了承下さい。


 

2. シンポジウム

■期日

 2012年2月22日( 水曜日)

 12:30 開場/13:00 開演

 

■会場

 川湯ふるさと館

 弟子屈町川湯温泉2丁目3-40 ☎ 015-483-2060

 

■参加費

 ¥1,000

 

■内容

 1.講演『心の生活習慣を変えてみよう ~うつ病や認知症の予防~』

 川湯の森病院 齋藤浩記理事長

 2.各種セラピーの紹介

 3. トークライブ『森は名セラピスト ~森林セルフケア~』 

出演:奈須憲一郎氏ほか

 4.フリートーク


 

【講演者データ】

齋藤浩記理事長写真

川湯の森病院 齋藤浩記理事長


医療法人共生会理事長、川湯の森病院院長

昭和48年1月20日東京都生まれ。東京医科大学平成

12 年卒業。精神保健指定医、日本精神神経学会認定専門医、日本医師会認定産業医、日本温泉気候物理学会認定温泉療法医、米国NLP 協会認定トレーナー、日本内科学会会員、日本老年医学会会員、日本救急医学会会員、日本臨床心理学会会員。本年4月から弟子屈町に移住。

徳洲会及び中央グループにて全診療科研修し、内科、総合診療科勤務。その後、複数の病院の要請を受けて病院長、理事長として経営の立て直しに関わった。平成19年5月に旧経営者から現在の病院を引き継ぎ、現在に至る。

 

奈須憲一郎氏写真

奈須憲一郎氏


持続可能な社会、平和で民主的な社会というのを目指して活動しています。名古屋出身ですが、縁あって環境モデル都市・北海道下川町在住。NPO法人森の生活/代表、下川町議会/議員、NPO法人日本森林療法協会/代表理事。

 

■主催

あたらしい湯治実行委員会

実行委員長 池田篤英

 

■後援(順不同)

弟子屈町/社団法人摩周湖観光協会/株式会社ツーリズムてしかが/川湯温泉旅館組合/川湯温泉料飲店組合/川湯の森病院/株式会社北国からの贈り物/釧路アロマセラピースクールヴィーヴル/EZOライダー/株式会社セラ/カラーワークス札幌/アロハスマイル

 

〈お問い合せ先〉

あたらしい湯治実行委員会事務局

080-1871-1643(酒巻)

http://atarashiitouji.jimdo.com